J.G. Biberkopf Fountain Of Meaning

J.G. Biberkopf
Fountain Of Meaning



J.G. BiberkopfのAïshaDeviのDanse NoireレーベルからのEP「Fountain Of Meaning」、彼の去年の作品KnivesからのEcologies II: Ecosystems Of Excess(2016)や一昨年のEcologies(2015)もぼくは購入しているのだが、 彼の時空間の特定の音を対象とした物体との関係をソニック・フィクション、あるいはオーディオ・シアター風に描く手法は、このEPに特徴的なカトリック教会と中世音楽を現代的な記号論的建築を通してリスナーを導く魅力にある。
意味の噴水(Fountain Of Meaning)は、テーマとして、噴出と情報の流出、想像された聴覚の歴史のエロチックな噴出を反映している。 “噴水は都市の公共空間の水源だった”とJ.G.ビベルコフ氏は説明する。 “これは美化と支配的なイデオロギーの光景の両方のセクシャル化された建築的ジェスチャー。”・・・

「水が流れると、それはあらゆる空間を満たし、その後、より多くを主張するために流出する。歴史は同じくらい豊かに生きています。私たちは今までのように多くの歴史を持つことはありませんでした。私たちは今までと同じように自分自身を見ることができませんでした。知識と想起のより壮大なアーキテクチャの知識は、人間の意思決定のエコロジーを圧迫しています。アーカイブの性質は、総合的でパノラマ的な知性に変化しました。人生は世界の目録がスペクトルの第3、他の対立の生産に溢れているため、賭博です。意味の噴水は、動的な緊張と解放を提供します。分子悲劇は、長い間忘れられた外傷の共同再イメージングへの私たちの悲惨な回復です(Danse Noire)」

Jacques Gaspard Biberkopf
https://jgbiberkopf.bandcamp.com


J.G. Biberkopf – Delirium

https://dansenoire.bandcamp.com/album/dn010-fountain-of-meaning


J.G. Biberkopf ‎– Fountain of Meaning
Danse Noire ‎– DN010
Vinyl, 12″, EP
Switzerland
08 Dec 2017
Electronic
Experimental, Ambient
A1 –J.G. Biberkopf Lake Symphony 2:27
A2 –J.G. Biberkopf Multiecstasis 3:03
A3 –J.G. Biberkopf Delirium 2:58
A4 –J.G. Biberkopf The Illusion Of Solidity
Featuring – Aïsha Devi
2:50
A5 –J.G. Biberkopf Dance Of Relating 3:32
B1 –J.G. Biberkopf, Žygimantas Kudirka Untitled
Music – Jacques Gaspard Biberkopf
Artwork – Niels Wehrspann
Mastered – Rashad Becker
A-side is 33 ⅓ RPM, B-side 45 RPM.
Side B contains a single, unlisted track.
There is what appears to be a signature in the runout on each side.
“Thanks to Žygimantas Kudirka”
DANCE NOIRE 2018

Danse Noire
J.G. Biberkopf – Dance Of Relating

https://soundcloud.com/danse-noire-records/jg-biberkopf-delirium
Danse Noire
J.G. Biberkopf – Delirium

※7年前の3.11を忘れないために・・・

広告

コメントは受け付けていません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。