『文藝別冊 総特集デヴィッド・ボウイ』 増補新版

『文藝別冊 総特集デヴィッド・ボウイ』 増補新版

img_3375
『文藝別冊 総特集デヴィッド・ボウイ』 増補新版
KAWADE夢ムック
デヴィッドボウイゾウホシンパン
デヴィッド・ボウイ 増補新版
河出書房新社編集部 編
ムック A5 ● 256ページ
ISBN:978-4-309-97907-6 ● Cコード:9473
発売日:2016.12.15(予定)
予価1,404円(本体1,300円)

 

 

2013年刊の『文藝別冊 デヴィッド・ボウイ』では「ゴドー(God ) を待ちながら」という題で寄稿させていただいたが、その文章を読んで頂けると分かるが、ぼくはあの頃すでにボウイに死の影をみ、彼の死を予感していた。この増補新版はそれに加え短いコメントを添えたもの・・ジャック・デリダの「そのたびごとに ただ一つ、世界の終焉」 ( 岩波書房刊 ) という星になったひとたちに捧げられた追悼文集があるが、ぼくにとってのボウイの死はアナスタシアという死または地下世界に対する勝利であると・・・ そして生きているということは「ただ一つのかけがいのないもの」で、彼の代替は誰にもできないものである・・・勿論我々ひとりひとりの・・・生も・・・
http://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309979076/

img_3377img_3378

広告

コメントは受け付けていません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。