Rain Text ‎– 1

Rain Text ‎– 1

S K Y A P N E A
RAIN TEXT – 1.3 (SKPN004)

Giuseppe IelasiとGiovanni Civitengaの新しいプロジェクト ” Rain Text ” には 、ほとんどのミュージック・コンクレートにみられるFoley effects ( 足音、衣擦れ、アクセサリーの音など人物の動作音から、水中音、岩石落下、火災、風切り音などを、映像を流しながら様々な道具を使い、場面や登場人物の動きに合わせて録音した効果音のことを指す /makou.comから引用 ) と呼ばれる生音の効果の特定性が見られる。そうしたユニークなサウンド・デザイン感覚によるダンス・ビートは斬新で、電子音楽の新境地を開拓したとも言えるだろう。もともと彼らはサウンド・インスタレーションなどでイタリアの美術+実験音楽の領域で活動していたアーティストで、現在Giuseppe Ielasiはミラノに、Giovanni Civitengaはベルリンに住んでいる。

SKYAPNEA RECORDS
Wissmannstr. 10
12049 Berlin – Germany
http://skyapnea.com/catalogue/SKPN004/
http://skyapnea.com
https://www.facebook.com/skyapnea
https://twitter.com/skyapnea

img_3227

Rain Text ‎– 1
Skyapnea Records ‎– SKPN004
Vinyl, 12″, 33 ⅓ RPM, EP, Stereo
Germany
09 Sep 2016
Electronic
Techno
A1 1.1
A2 1.2
B1 1.3
B2 1.4
Composed by Giovanni Marco Civitenga, Giuseppe Ielasi
Mastered by Giuseppe Ielasi
Artwork by Giovanni Marco Civitenga
Rain Text: Giovanni Marco Civitenga, Giuseppe Ielasi
SKYAPNEA RECORDS 2016

広告

コメントは受け付けていません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。