Tim Hecker ‎– Love Streams

Tim Hecker ‎– Love Streams


Tim Hecker – Black Phase
Sunblindstudio
2016/04/08

https://www.youtube.com/watch?v=yIhIlEY-7FY
Tim Hecker — Castrati Stack
4AD
2016/02/19
‘Castrati Stack’.
Taken from Love Streams (released 8th April, 2016).
http://sunblind.net#order
Directed by Brett Stabler.

カナダの電子音楽家ティム・ヘッカー ( Tim Hecker ) の音楽は、アヴァン・クラシカル・オーケストレーションと極端な電子処理 ( extreme electronic processing ) によるメランコリックで紫外線の色相を持つと言われている。彼はこの ” Love Streams ” というタイトルが、「人生のすべての形を流すことの遍在とニヒリズムのリフ」であり、デジタルの反響および明るいシンセの人工的な知能時代の言語と入れ換えられた15世紀の合唱スコアに影響されたアイスランド聖歌隊アンサンブルによる聖歌隊を特徴としたものだと言う。キーボード、聖歌隊、および木管楽器のレイヤーが、混合物に織り上げてアルバムは徐々に組み立てられ、複雑なプログラミングを通じて鋳造され、 効果は、宗教音楽のある古代の緊張が暗号化によって堕落するのを聴くことと同様でアルバムが「神への礼拝式の美学」のアイデア、「音程補正用ソフトウェアAuto-Tune時代の、超越しているヴォイス」により引き起こされたものである。D1の「崩壊ソナタ」に特徴の色調の破片は、「 音楽は、物質的な行為を越える結果と関連するために、インパルスが愛情の解釈を取り囲むよりずっと多く反射する 」。
ティム・ヘッカーの作品はKrankyからリリースされていた2009年の ” An Imaginary Country ” から2011年の ” Ravedeath, 1972 ” や、2013年の ” Virgins ” まで、だいたいの作品を購入しているが、そのすべてが暗く不思議な、畏敬、そして崇高なインスピレーションを与えてくれるライヴ・ルーム・エンヴァイロメントなものだった。音楽によるスペースを魔法のように呼び出させ空中に存在する何か霊的なものを現出させていた。” Love Streams ” はそこに少々明るい色のついたコンテンポラリー・ミュージックやノン・クラシカルというものだろう。彼の音楽はこのアルバムで完成され極限までいってしまったように思う。どこにも後戻りできないほど隙間がない、、、しかし4ADレコードの作品を購入したのは、何10年振りだろうか、、、まさか今頃、、、、

http://sunblind.net
https://myspace.com/rainbowbloodx
https://www.facebook.com/timheckermusic/
http://4ad.com/artists/timhecker

スキャン 7スキャン 8スキャン 9スキャン 10スキャン 11スキャン 12スキャン 13スキャン 14
Tim Hecker ‎– Love Streams
4AD ‎– CAD3614
2 × Vinyl, LP, Album
UK
2016
Electronic
Abstract, Ambient
A1 Obsidian Counterpoint 4:56
A2 Music Of The Air 4:08
A3 Bijie Dream 2:17
B1 Live Leak Instrumental 2:57
B2 Violet Monumental I 4:58
B3 Violet Monumental II 3:14
C1 Up Red Bull Creek 2:41
C2 Castrati Stack 4:01
C3 Voice Crack 3:15
D1 Collapse Sonata 4:13
D2 Black Phase 6:16
Arranged [Choral Arrangement] – Jóhann Jóhannsson
Choir – Icelandic Choir Ensemble
Conductor [Choir Conductor] – Owen Roberts
Engineer [Studio Engineer], Producer [Additional Choral Production] – Ben Frost
Keyboards – Kara-Lis Coverdale
Mixed [Additional Mixing] – Paul Corley
Woodwind – Grímur Helgason
Recorded in Montreal, Los Angels and Reykjavik During 2014-15
Choir Recorded December 204 Greenhouse Studios, Reyjavik
Additional Choir Recorded April 2015 Ordos, Inner Mongolia
Mastering: Mandy Parnell ( Black Saloon Studios )
All Written and Produced by Tim Hecker ( Warp Publishing )
except “Castrati Stack” and “Black Phase” Where Johann Johannsson ( Mute Songs )
Design and Layout: Angela Bolliger ( Lafont London )
4AD RECORDS 2016

広告

コメントは受け付けていません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。