アーカイブ

月別アーカイブ: 3月 2016

「 引込線 railroad siding 」 美術作家と批評家による第5回自主企画

埼玉県近代美術館学芸員、美術評論家の梅津元氏が送ってくださった” Railroad Siding ” のなかの ” sound of the real 3 ” で、2014年に雑誌「アイデア ( 363号 ) 」に於ける特集を引き継ぐ展示会、イヴェント ” DE/construct: Updating modanism ” などを交えたぼくのアートジン ” 0g ” の編集、評論、DJブリコラージなどの活動を数ページにわたって取り上げ批評してくださっている。海外、とくにヨーロッパやイギリスなどではアートと美術、建築などと先端音楽は自然な形で共振し、そうした構図のなかでアートフォームとしてのコンテンポラリー・モダン・ミュージック=アヴァンギャルドな先端音楽 ( エンヴァイロメント・ミュージック、ノイズ・インダストリアルやエレクトロニック、テクノなど ) の運動が表出してきていて、表現の原理的探求がなされている。エンプティ・セット表出以降、音楽はよりエンヴァイロメント的空間アートとしてアップデートし続けている、、、ニッポンでも、先端音楽だけはぜひアートや美術や建築と同じフィールドで語られる、はやくそうした状況が来ればいいのにね、、、そんなこと思いながら楽しく読ませていただきました。梅津さん、素敵な評論ありがとうございました、、

IMG_0276IMG_0277

広告

These Hidden Hands Feat. Lucrecia Dalt ‎– These Moments Dismantled

These Hidden Hands feat. Lucrecia Dalt – These Moments Dismantled (Official Video)
from Kati V Milano
Director/Producer/DP/Editor_Kati V Milano
Art Director_Jesse Draxler

ベルリンのエクスペリメンタル・デュオThese Hidden Hands ( これらの隠された手 ) の アルバム「 解体される瞬間の命題 」 ( These Moments Dismantled ) には、Jesse Draxlerのジャケット・アートワークにも隠された近い将来キリストが地上に再臨し、よみがえった聖徒とともに千年王国が実現し、その後、終末の審判が行われるという信仰、ユダヤ教のメシア待望の中から生まれ、初代キリスト教会に伝えられた” 至福1000年説 ” の終末論をその背景に持っている。そこからロマネスク芸術が生まれヨーロッパ中世が成熟していったあの西洋は空中に溶け崩壊し、いまはない。我々が心待ちにしているのは最後の審判で、全人類が救われることなのか、、、超現実主義者、バルセロナのヴォーカリスト、ルクレシア・ダルト ( Lucrecia Dalt ) の退廃的で震盪性のミステリアスなウィスパー・ボイスをフィーチャーすることによって、よりくらいダンスフロアの灰色のステップと黙示録的サウンドスケープを際立たせている。音楽的にはAutechreやBoards Of Canadaの音楽と比較されていたThese Hidden HandsはAlain PaulとTommy Four Sevenからなるユニットで、DIY EQなどのアナログ・システム・モジュラーやRoland TR–909などの機材を使用し、電子音楽の領域の外で影響された混合物としての、音響的に研摩されたサウンド・デザインによる制圧的な恐怖を感じるインダストリアル・テクノの痛烈な衝撃を生む。ドイツHidden Hundredから 2013年リリースのファースト” These Hidden Hands ” では、散乱したリズム、薄織のようなシンセ、でこぼこのアトモスフィアは、悲哀なノスタルジアを魔法のように呼び出している。
https://www.youtube.com/watch?v=uLV9k8TLvBM

IMG_0263IMG_0264
These Hidden Hands Feat. Lucrecia Dalt ‎– These Moments Dismantled
Hidden Hundred ‎– HH005
Vinyl, 12″, 45 RPM, White Label, 180g
UK
22 Feb 2016
Electronic
Industrial, Experimental, Techno
A These Moments Dismantled 4:41
B Variant 4:54
Written, Produced – These Hidden Hands
Vocals – Lucrecia Dalt
Lacquer Cut – Jan
Lacquer Cut At Calyx Mastering
Mastered At Alain Paul Mastering Studio
Artwork, Design – Jesse Draxler
Copyright (c) – Hidden Hundred
180 gram vinyl with plain black labels packaged in a plain inner sleeve and a printed artwork outer sleeve.
HIDDEN HUNDRED 2016

These Hidden Hands
These Hidden Hands feat. Lucrecia Dalt – These Moments Dismantled
The experimental electronics duo These Hidden Hands return with a 12″ Single featuring vocal contributions from Lucrecia Dalt and artwork by Jesse Draxler. An extrapolation of the the ideas explored on the debut album, this new single comprises of two cuts, leading the listener through abstract sonic terrain, drawn from the cavernous outer reach of intelligent sound design.
These Moments Dismantled’ a lesson of the vulnerability of musical space juxtaposed with dense apocalypticism.
‘Variant’ is reportedly a self-remix of the A side. Abrasive layering of complex textures that jerk between tension and release, where a heightened sense of drama seeps through from the frosty low-howl noir of Dalt’s vocals.
Despite this single constituting a completely independent work as an artistic collaboration between These Hidden Hands, Dalt and Draxler, we will see more from These Hidden Hands in 2016.


These Hidden Hands – Variant (feat. Lucrecia Dalt)
Dzukacorama
2016/03/16

http://hiddenhundred.com/hh/
https://www.facebook.com/TheseHiddenHands/

https://www.youtube.com/watch?v=of5ea1Th-hY
LUCRECIA DALT – OU (FULL)
Agustina Arcondo
2015/12/14
01 Over Unity (Meontic Voice – Taquion)
02 Iot (Roto – Quebrado – Suelto)
03 Floto (Diamagnet – Cae – Cathexis)
04 Eleanore

JULIA HOLTER TALKS GENDERED HISTORY WITH LUCRECIA DALT
http://www.electronicbeats.net/julia-holter-talks-gendered-history-with-lucrecia-dalt/

Black Tears ‎– The Long Decline


Black Tears | Adalbert In Chains [Veleno Viola 2015]
0AntN
2015/10/09

https://www.youtube.com/watch?v=uB1er6n_3o4
Black Tears – Bridge Of Sighing
DAZATION
2015/12/01
Black Tears – The Long Decline
Label: Veleno Viola
Format: 2xLP
Release: 2015
http://de.juno.co.uk/products/black-t…
http://www.junodownload.com/plus/2015…

jHF9NAun_400x400反リアリズム、反自然主義の前衛的モダニズムをネオ・ロマンティシズムという。実証主義者時代のロマン主義の遅い開花と評されカール・ダールハウスにより使われたモダニズムの時代の開始、リヒャルト・シュトラウスとグスタフ・マーラー時代の音楽のような?、、、、Violet PoisonとGiorgio Gigli ( Zooloft ) による新しいプロジェクト ” BLACK TEARS ” の音楽も「 ネオ・ロマンティシズムのニヒリズム 」と評されている。インダストリアル・ミュージックのノイズのパレットをプロトリズム ( proto-rhythms /原始のリズム ) と結合する彼らの暗黒で正体不明のノアール ( noir ) モードのポスト・パンクは、80年代中期のロックミュージックの最期の足掻きだったのじゃないのか? 食傷するほど聴いてきたテクノとエレクトロニック・ボディ・ミュージックと、インダストリアルと、ノイズとダーク・アンビエントの、、、、幸か不幸か長生きすると時代は巡って繰り返される。人生のすべてがコントロールされて、愛し熱望するディストピアの社会のための2016年の光のない音楽、人々はロボットになり仮染めの微笑みによって本当の苦痛は潜在意識に隠れる、、これが病み切ったお前ら若い世代への彼らからのメッセージか贈り物か、、、、、白半透明・雪花石膏 ( white-translucent/ alabaster ) ヴィニールは、ジョイ・ディヴィジョンの ” Closer ” などにみられるゴシック・ロマンスをも想起させやがる、、、現実への関心より幻想へ逃げ込もうったって、、そうはいかない、、、ぜ、、、人としての尊厳や人間性がどこかで否定されているこの現実、、、2020年に向かうThe Long Decline↓、、、、、

IMG_0269IMG_0270
Black Tears ‎– The Long Decline
Veleno Viola ‎– VVLP001
2 × Vinyl, 12″, Album, Clear White Marbled
Italy
04 Feb 2016
Electronic
Industrial, Noise, Techno
A1 Adalbert In Chains 5:28
A2 Dynasty Of Blood 6:32
A3 Assymetric Vocalizer 3:05
B1 Magic Iniation 5:20
B2 Bridge Of Sighing 5:36
C1 Trisomia 13 4:20
C2 Mountain Of The Wanderer 4:13
C3 Catharsis Tempore 4:48
D1 Illusion Dada 4:36
D2 Fears For Desires 5:20
D3 The Long Decline 4:19
Written, Produced – Francesco Baudazzi, Giorgio Gigli
Mastered, Lacquer Cut – Matt Colton
Mastered At Alchemy Mastering
Lacquer Cut At Alchemy Mastering
Artwork, Photography [Gatefold Photo] – Valentina Fanigliulo
Pressed By R.A.N.D. Muzik
Written & produced by Francesco Baudazzi and Giorgio Gigli in summer of 2014.
Black Tears: Francesco Baudazzi, Giorgio Gigli
VELENO VIOLA 2016

https://www.facebook.com/Violet-Poison-442751152519238/
https://soundcloud.com/violet-poison
http://www.giorgiogigli.com

Violet Poison
BlacK ☨ TearS : The Long Decline [VVLP001]