Report | 4/17 Exhibition AGI Yuzuru Library l Jacket art-chive

Report
4/17 Exhibition AGI Yuzuru Library l Jacket art-chive

昨夜は、一般のゲストは誰一人来ず ( こんな事ってあるんだね、、、初めての経験だ、、それだけリスナーやいわゆる趣味で音楽をやっていたアマチュアミュージシャンの音楽離れが激しくなっているんだろう、、) 、ある意味この2015年の音楽の過渡期を象徴するかのような、暗示的で、不思議なトークイヴェントだった。久しぶりにお会いする帝塚山学院大学准教授、現代音楽家の有馬純寿、テクノポップアーチスト小幡信、アンフラマンスの岡村英昭、元モダンチョキチョキズ、パフォーマーの保山宗明玉など、すべてプロの音楽/美術関係者ばかりが集い、あの80年代中期の時代回顧と,それらが現在の、アートに繋がる、現代音楽やノイズ、尖端音楽のありかたをディスカッッションするという、とても濃い時間が流れていた。なんだか,誰かが必然的に仕組んだかのような、音楽の明日の微かな明かりがみえたかのような、、、寓意的な再会、夜でもあった、、、                       
IMG_2911
IMG_2907
IMG_2919

広告

コメントは受け付けていません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。