open! @ environment 0g ( zero-gauge ) | Exhibition AGI Yuzuru Library l Jacket art-chive [ captured music 1960-1980 ] side1

毎月定例で展開する「exhibition AGI Yuzuru Library | Jacket art-chive」の第1回目。今日も数人のひとがチラホラ覗きにこられていました。倉庫の奥に眠っていた門外不出のいままでどこにも紹介したことのないレコードばかりで、オリジナル原盤ばかりの、なかには10数万円もする作品もあります。聴きたいレコードはいつでも即聴けますので、ぜひあの情報が闇に葬られた時代の現代音楽からインダストリアルまでの名盤を試聴しにおこしください。

open! | Exhibition AGI Yuzuru Library l Jacket art-chive [ captured music 1960-1980 ] side1
4/13-17 (mon-fri)
13-16(mon-thu) 19:00-23:00 500yen(inc 1drink)
17(fri) 19:00-23:00 1500yen(inc 1drink)
leaflet 30p 300yen
@ environment 0g ( zero-gauge )
bricolage: AGI Yuzuru
TALK: AGI Yuzuru / Toshiyasu Ishidate / Kentaro Hayashi

AGI 展示会 Text/ Sample
21. H.N.A.S. ‎– Als Der Morgen Kam, War Es, Als Sei Nur Eine Nacht Vergangen
22. H.N.A.S. ‎– Ach, Dieser Bart!
HIRSCHE NICHT AUFS SOFAは、Christoph HeemannとAchim Flaam ( 別名 Dr. P. Li Khan ) により設立された。クリストフの兄Andreas Martinはほとんどすべてのリリースに参加している。H.N.A.S.の実験的サウンドは、1983年にデモンストレーションのために作られた一連のカセットで始まった。最初のLPリリースは1985年リリースの「Abwassermusik」で、彼ら自身のDOMレーベルから発表された。7インチシングル ” Als Der Morgen Kam, War Es, Als Sei Nur Eine Nacht Vergangen ” はベルギーのKK Recordsからリリースされた H.N.A.S. ‎– Ach, Dieser Bart!に付属する作品。7インチのほうはクラウトロックを分解し脱構築したものだが、アルバムのほうは、完全にクレージーで見事なサウンドコラージュ/ミニマルシンセアルバムで、altered-conscなサウンドが収録されている。彼の多くの作品のジャケに使われている絵画は、Christoph Heemannによるもの。 クリストフ・ヒーマン (Christoph Heemann) は、1964年アーヘン、ドイツ生まれのH.N.A.S.の元メンバーで、1999年から2005年にかけてはアンドリュー・チョークとのデュオ 「ミラー」 として精力的な活動を行い、22もの作品を残している。現在はソロ活動を行う傍らティモ・ファン・リュイクとのデュオ 「イン・カメラ」 をはじめとする様々なコラボレーションを行なっている。ヒーマンのソロ・アルバムは、” Aftersolstice ” (1994年)、” Days of the Eclipse ” (1997年)、” Time is the simplest thing ” (2003年)などがある ( 阿木譲 ) 。
Dr P Li Khan – Bärte Fragen | https://www.youtube.com/watch?v=Qoe3zzrA4t8
H.N.A.S. – Als Der Morgen Kam, War Es, Als Sei Nur Eine Nacht Vergange | https://www.youtube.com/watch?v=YjuV1BYUOrk
●無料でお渡しするつもりのリーフレットのページ数が予想以上に増え30枚ほどの小冊子のようなものになってしまったので
ご希望の方だけ実費の300yenで提供します。

IMG_2896
IMG_2902
IMG_2898
IMG_2899
IMG_2901

*4月14日はぼくの誕生日でした。多くの方からお祝いMeil頂き、ありがとうございました。

広告

コメントは受け付けていません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。