アーカイブ

月別アーカイブ: 11月 2014

generalization
この5年の間にnu thingsを場に活動を続けているアーティストたち、彼らは時を重ねていつの間にか大きく成長していた。追い風の吹くここから未来の音楽が生まれる。

102914_generalization

11/29 sat – 30 sun 18:00-23:00 2000yen (inc 1drink)
@ nu things

Yuki Aoe
Isolate Line
Eadonmm
Kentaro Hayashi
junya tokuda
Cortion
Route09
Fe26
and more…

sound installation Toshifumi Kubota
event organizer + bricolage AGI Yuzuru

http://wp.me/p1gjHh-1Wh

**

宇宙ニュース @tx_spacenews ·
彗星の歌声?! ロゼッタが聴いていた 不思議な“歌”公開 – ITmedia ニュース http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1411/14/news137.html

“歌”をうたっているチュリモフ・ゲラシメンコ彗星
esaoperations
A Singing Comet

FRUE ~Winter of the Ice Wizard~

FRUE ‏@FRUE_JP
Svreca、Varg、阿木譲、カジワラトシオ、中原昌也、クリスの出演する12/20(金)FRUE@スーパーデラックス@sdlxtokyo スパデラのサイトでも前売りチケットの予約始まりました。こちらもご利用ください。
https://www.super-deluxe.com/room/3786/

FRUE ‏@FRUE_JP
Svreca、Varg、阿木譲、カジワラトシオ、中原昌也、クリスの出演する12/20(金)FRUE@ 六本木スーパーデラックスでの前売りチケットの販売をtixeeで開始しました。よろしくお願いします。
https://tixee.tv/event/detail/eventId/7653

20141104114125img.png

ここ数年、にわかに脚光を浴びるエクスペリメンタル系という響き。それは奏でられる音を示すのか、それとも行為か、はたまた精神性か。
日常における一瞬の狂気を紡ぎながら宇宙を描き出すSvrecaのエクスペリメンタルなセットに加え、
吹雪のような轟音のノイズと実験性、そして、魔術的なグルーヴを渦巻かす、北欧からの刺客・Vargによるアナログ機器(TR 808、Polysynth、Juno 60、Korg MS-20等々)を駆使したオールインプロヴィゼーションのLIVEセットが本邦初公開!
また、日本からは、心の欲するところに従いながら尖端の新しい音楽を紹介し続ける音楽評論家・阿木譲、
Christian MarclayやDJ Oliveと活動を共にし即興音楽家としての顔をもつKajiwara Toshioと暴力温泉芸者として知られる中原昌也による、何が起きるかわからない打ち合わせなし完全即興のパフォーマンス。
そして、斬新でパワフルな音楽をプッシュし続けているChris SSGが、この一夜の火ぶたを静かに切ってくれることでしょう。

FRUE ~Winter of the Ice Wizard~

12.20.SAT @Super Deluxe

Open/Start:17:00

Svreca (SEMANTICA / Spain)
Varg -LIVE- (Northern Electronics / Sweden)
阿木 譲
カジワラトシオ × 中原昌也 -LIVE-
Chris SSG

::INCENSeffect::
SANGA

::Shop::
iftah ya simsim
気流舎

::Flyer Artwork::
Yuriko Shimamura

::TICKETS::
ADV:3,000 yen
With Flyer : 3,500 yen
DOOR:4,000 yen

presented by anitodai
http://frue.jp

https://twitter.com/FRUE_JP

*

2014.1.24(fri) Agi Yuzuru Bricolage – FRUE @東京現代美術館Content

すべての始まりが1.24のFRUE @東京現代美術館Contentだった。
今年は1月に秋山伸氏のエディションノルトからアートジン「 0g 01」を創刊し、
2月にはアイデア誌で「 阿木譲のエディトリアル・デザイン 」を特集していただき、
4月には梅津元 ( 埼玉県立近代美術館主任学芸員/芸術学 ) 、室賀清徳 ( 『 アイデア 』編集長 ) 、秋山伸 ( デザイナー、edition nord ) さんたちがオーガナイズしてくださった8日 [ Tues ] 〜 29日 [ mon ] にかけて行われた 渋谷道玄坂ナディッフモダンNADiff modernでの ” Exhibition ” + ” Lecteru & Sound Talk:「 decode, abstract, evocation 」、
4月19日の” アイデア ” と ” エディションノルト ” 、” レッドブル・ミュージック・アカデミー ” のバックアップで行われた六本木スーパーデラックスで” 0g night : Do Bloom in the Silence “、
8月にはエディションノルト主催のギャラリー@hiromiyoshii roppongi で1ヶ月間催された展示会「0g _exhibition CON/cretism」、
2日の畠中実氏とのオープニング・トーク「音楽のコンクレーティズム」、
9月6日の椹木野衣氏とのクロージング・トーク「 批評家の死 / ロックの死 」
同日夜BULLET ’S[西麻布]でのクロージング・パーティーと、
その間に「0g」も3号編集するという、嬉しくも、またとても忙しい年だった。
そして今年の締めくくりが12.20.SAT @Super Deluxeでの「FRUE ~Winter of the Ice Wizard~」とは、、
まだ今年が終わった訳じゃないけど、なんだか多くの素敵なひとに恵まれた最高に幸せないい年だった。ありがとう。

2014.9.6 AGI Yuzuru Bricolage – @BULLET ’S

Soundcloud – AGI Yuzuru
https://soundcloud.com/correspondence-1

*

阿木 譲 a perfect day
238,716 表示回数
11月5日 2014、9:21 am