VIRGIN RECORDS SINGLE 1974-1978

VIRGIN RECORDS SINGLE 1974-1978

Virgin Single

Mike Oldfield – On horseback

*trichoone·
2007/05/27
One of mike Oldfields rare attempts at vocals

倉庫と化した部屋の棚を整理していたら出て来た、70年代の20数枚のヴァージン・レコードの7’シングル。当時ノッティング・ヒルゲートにあったヴァージン・レコードを訪れた際にリチャード・ブライソンと広報の女性マネージャーから頂いたVirgin Records草創期のサンプル盤。ぼくの音楽人生はすべてここから始まった。キャロライン・レコードで展開していたLady June ‎– Lady June’s Linguistic LeprosyやGong、Fred Frith、Lol Coxhillなどのアヴァンギャルドな音楽に惹かれ、70年代の終わる頃にはぼくの視点はラフトレード・レコードでの運動へと移行していた。音楽を聴くことがこころから楽しかった、そしてそのことによって知り合ったひとたちの、あの時代を共有していたイーノやマイク・オールドフィールドの歌声のように、汚れない人間性、しかし、、、月日はすぐに過ぎ去ってしまい戻ってはこない、もうあの時代には戻れないのだ。世界とぼくらはすっかり汚れ病んでしまった、、、 思えば遠くへきたものだ、、、

Mike Oldfields SingleKevin Koyne-RocknRoll-01Ruan-01
Roger Wootton-01Trevor Williams-01WIgwam-01
Archie Legget-01Mike Oldfield-02Super Charge-01
Kevin Coin-02Johnny Clarke-01Geoff Appleby-01

Lady June – The Letter

naefspiel·
2010/02/21
from Lady June’s Linguistic Leprosy 1974 with Kevin Ayers and Brian Eno

2014 6.7 pm18.13

広告

コメントは受け付けていません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。