ドイツZDF フクシマの嘘

ドイツZDF フクシマの嘘

この2年前の映像をアップしたからと言って誤解しないでくれ。ぼくは政治にはまったく興味ない。ただ現実を直視しているだけだし、ひととして生きるための尊厳をどんなことがあっても大事に守りたいだけだ。当時よりもより酷い状況のなかにいるわれわれ。すこしは危機意識を、、、

ドイツZDF フクシマの嘘

ドイツやイギリスの尖端音楽でのインダストリアルテクノは常にこの映像での嘘と原子力ムラの仲間意識と犯罪的エネルギーの網の目によってなりたつ世界の真実を暴露してきたし、警鐘を鳴らし続けてきた ( ニッポンの音楽業界もこれと似たもので、TVやマスコミによる捏造アイドルと、佐村河内守の例のゴーストライター問題に顕著だ ) 。『 2014年、ドイツやイギリスから表出する先端音楽もまた断片的で不安定、破壊的といった「デコンストラクティヴィズム」のスタイルを持ち、アンバランスで予測不可能、そして刺激的で、コントロールされた混沌というべき極端化への様相を呈し始めてきた 』これは次号の0g02のために書いた原稿の1部だが、Kangding RayやModal Analysis、Emptysetたちデコンストラクティヴィストが、なぜ揃いも揃い 『 処理対象となる情報以外の不要な情報だと忌み嫌われていたノイズ 』への道標を我々に示すのだろうか? まあ、オレには関係ないと頭振り乱していつまでも多幸症踊りしてればいい、いずれこの尖端音楽でうたわれている同時代意識、フクシマはわれわれすべてに降り掛かってくる。まるで放射線のように。それが時代というものだ。もう2年もすれば、黙っててもきみや社会にこのフクシマの嘘の付け、シュルレアリストが喜ぶような奇形の、悲惨な自覚症状が顕著にあらわれてくるだろう。今日で3.11から3年がたった、、、、?!よくも生きてこれたな、、、

フランスFR3放送「フクシマ・地球規模の汚染へ」

311akatuki·: 2014/03/12
和訳全文 http://kingo999.blog.fc2.com/blog-ent…

Das leise Sterben
Horrorszenario wartet auf Japan
http://www.n-tv.de/Spezial/Horrorszenario-wartet-auf-Japan-article2887296.html
静かな死
http://vogelgarten.blogspot.jp/2011/10/das-leise-sterben.html

2014 3.11 am4.25

*阿木譲 a perfect day
3月 10, 2014、7:26 pm
表示回数142,915

広告

コメントは受け付けていません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。