FRUE ~ feat. Svreca, Pedro Maia and AGI Yuzuru ~ 2014 1.24 fri 東京現代美術館 Content

FRUE ~ feat. Svreca, Pedro Maia and AGI Yuzuru ~
2014 1.24 fri
東京現代美術館 Content
open,start 17.30
17:30 OPEN 
17:45 Chris SSG
18:45 AGI yuzuru
20:25 Svreca
22:05 Ametsub
23:05 finish
*Content http://www.garlands.jp/content/
*交通案内 http://www.mot-art-museum.jp/access/index.html

*FRUE ‏ 発券不要、アプリに届く。スマホチケット販売サービスのtixeeもご利用ください。チケット購入から、入場まで。すべてのチケットはスマホの中。 | FRUE feat. Svreca, Pedro Maia & AGI yuzuru https://tixee.tv/event/detail/eventId/4087

frue-01
そのイヴェントの趣旨によってDJがレコードをエディットするとき、それぞれの思いがあるだろう、
10数年ぶりのTokyo、セシウム塗れの都市でなにをDJイングしようか?

それと忘れてならない1979年、あの神経質な死の踊り‥‥イアンカーティスの、
Unknown Pleaseres ( 1979 ) 「彼女はコントロールを失った」と、
Closer ( 1980 ) 「道に迷った若さの肖像、イタリアのジェノヴァにあるアッピアーニ家の墓 」、
それは絶望の記念碑であり、ロックが終焉する兆しだった、
あれから30数年、、、、

そして今、インダストリアルテクノのなかに未完の ” 知られざる快楽 ” をみる、
いまさらジョイ・ディヴィジョンの古いレコードをターンテーブルにのっけるのではない、
アートジン「0g」にも書いたように、
「パンクロックの黙示のレトリックの失敗によって引き起こされた」
インダストリアルにオトシマエを付けに行くんだ、
ベースがブンブン唸るとびきり尖端の、

beatbox digital
http://beatboxdigital.tumblr.com/

Flue-02
Unknown-01unknown pleasers-02

2014 1.21 pm16.19

*阿木譲 a perfect day 表示回数121,934

広告

コメントは受け付けていません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。