Lucy – Churches Schools And Guns

Lucy – Churches Schools And Guns
STROBOSCOPIC ARTEFACTS

Lucy @ Stroboscopic Artefacts Showcase, Berghain, Berlin (16-02-20

hyperspace·: 2013/09/11
Tracklist:
[00:07:52] Kangding Ray – Oise [Stroboscopic Artefacts – SAM011]
[00:39:15] Planetary Assault Systems – Bell Blocker
[00:46:00] Blawan – Why They Hide Their Bodies Under My Garage
53: Polar Inertia – Black Sun
81: Ricardo Villalobos – Dexter
89: Kwartz – Decadent Grey (Conrad Van Orton Silent Dub)
92: Eomac – Spoock
143: Surgeon – As You Breathe Here Now
149: Junior Boys – Work (Marcel Dettmann Remix)
155: Burial – Truant
Enjoy! d@,ob

churches-schools-and-guns-artworkBB
ストロボスコープ・アーテファクトから、インフォメーションが送られてきたので先取りニュース。今年2月17日にLucyのセカンドソロ・アルバムがリリースされる。タイトルが ” Churches Schools And Guns ” というから、なんだかアメリカのコネチカット州で去年おこったサンディフック小学校銃乱射事件や2011年ツーソン銃撃事件、2012年サンディフック小学校銃乱射事件を思わせ意味深でもある。このアルバムのマスターはDadubによって行われ3xLPビニール・パッケージとCDとデジタル形式上のリリースで解放される。ジャケットアートデザインは、Ignazio Mortellaroのロールシャッハテストを思うモノクロの抽象的な印象画を使用。

Lucy – Churches Schools And Guns
SACD005 | Stroboscopic Artefacts
Germany
Release Date: 18.02.2014
01. The Horror
02. Leave Us Alone
03. The Self As Another
04. Human Triage
05. Laws And Habits
06. Follow The Leader
07 Catch Twenty Two
08. The Illusion Of Choice
09. We Live As We Dream
10. All That Noise
11. The Best Selling Show
12. Falling (Feat. Emme) Churches Schools And Guns.
STROBOSCOPIC ARTEFACTS 2014

Ignazio Mortellaro
ストロボスコープ・アーテファクトのヴィジュルイメージを任されているIgnazio Mortellaroは、1978年にパレルモで生まれた建築家およびエンジニア。彼/彼女はフィリクジとパレルモを拠点に活動している。彼/彼女の作品の特徴は、その荘厳でdemistificazione ( 神秘的 )、魔術的なリズムと物語性のある自然界の雄大な映像 。2008年のパレルモ、ローマおよびベルリンで行われた写真家、建築家およびサウンド・デザイナーによるアーテファクトの実験プロジェクト、ドイツと英国の多数の電子実験音楽レーベルのグラフィックにみられる図面、ビデオ、混合絵画など広範囲に活動を続けている。
http://www.ignaziomortellaro.com/

Le Ore // videoinstallazione // Oblivious Artefacts 2010

** Oblivious Artefacts
Le Ore (2010)
videoinstallazione
Oblivious Artefacts
video Marco Morici, Ignazio Mortellaro, Glauco Marino
sound Luca Mortellaro

Lucy – ‘Churches Schools and Guns Remixed’ [SA021]
Lucy111213a
先行してリリースされるDadubによる再ミックスおよびChris Liebing Triple Bellによるエディットが含まれたEP。リミックスにはテクノダークホースDonato DozzyとShapednoiseが含まれている。 最近インダストリアル系の作品ばかり紹介して、ぼくが再びロックの文脈に先祖帰りしたかに誤解されているが ( SAのテクノダブにもインダストリアルの流れが組み込まれているのは言うまでもないが ) 、クラブミュージック、ダンスミュージックという概念で音楽を聴くなら、 個人的に最も信頼し、DJイングに不可欠なレーベルは、イタリア出身でベルリンを拠点に活動するLucy ( Luca Mortellaro ) のストロボスコープ・アーテファクト ( Stroboscopic Artefact ) での絶え間なく拡張し発信し続けるXhin、Perc、 Pfirter、Dadub、Kangding Ray、Lucyの電子アバンギャルドだ ( このレーベルだけはなにを買っても外れたことがない ) 。ルーシーの音楽原点はLee ‘Scratch’ Perry’の1973 年のアルバム” Blackboard Jungle Dub ” で、「サンプリングのこの広範囲な使用、フィールド録音を扱う時にそれらを音楽に転換するために持っている情熱の根で、さらにその種の初期のダブ経験から多くインスパイアされる。サンプリングは、それに関して哲学的に考えれば、実際に外的現実( それはまだ音楽でない音の混乱である ) の一部を使用する。その雑音をスタジオ・ツールを使用し、そこで変形し音楽として表現する行為は、非常にハイ・レベルな芸術的プロセスです。それは現実をカットアップし翻訳しようとすることに少し似ている」
Tracklist: 1.Catch Twenty Two (Shapednoise Remix) 2.The Illusion Of Choice (Donato Dozzy Remix) 3.Laws and Habits (Milton Bradley Remix) 4.The Self As Another (Eomac Remix)
Lucy – ‘Churches Schools and Guns Remixed’ [SA021]

**

Lucy & Silent Servant – Dormancy Survivors

Lucy+SS-01Lucy+SS-02
Lucy & Silent Servant ‎– History Survivors
Mote-Evolver ‎– MOTE034
Vinyl, 12″, 33 ⅓ RPM
UK
Released: 2013
A Dormancy Survivors
B Victors History
all tracks written and produced by
Lucy ( Luca Mortellaro ) and Silent Servant ( Juan Mendez )
published by SAP
c. More-Evolver UK 2013
more -evolver.com
MORE -EVOLVER 2013

Lucy & Silent Servant – Dormancy Survivors
https://www.youtube.com/watch?v=TC-0mz3CKts

*

Lucy-201 Phasing-01Lucy- 201 Phasing-02
Lucy-201 Phasing-03Lucy-201 Phasing-04

Lucy ‎– 201 Phasing
CLR ‎– CLR073
Vinyl. 12″
Germany
Released: 25 Nov 2013
1 201 Phasing
2 201 Phasing (Dadub Remix)
3 201 Phasing (Chris Liebing Triple Bell Edit)
CLR 2013

Lucy – 201 Phasing

Lucy – 201 Phasing (Chris Liebing Triple Bell Edit)
https://www.youtube.com/watch?v=vdjnCb4ALJ4

Lucy – 201 Phasing (Dadub Remix)
https://www.youtube.com/watch?v=2HEzl11TzP0

http://clr.net/
https://www.facebook.com/lucyofficial
https://www.facebook.com/dadubofficial

Stroboscopic Artefacts
http://www.discogs.com/label/165187-Stroboscopic-Artefacts

**

DADUB-Untitled-01DADUB-untitled-02DADUB-untitled-03

Dadub ‎– Untitled
Stroboscopic Artefacts ‎– SA020
Vinyl, 12″, 33 ⅓ RPM
Germany
Released: Nov 2013
A Dadub – Mistresses March
B1 Dadub + Retina.it – Kykeon
Producer [Additional] – Lino Monaco, Nicola Buono
B2 Dadub + Grün – Ergot Kernel
Producer [Additional] – Daniele De Santis
Produced, Written by Daniele Antezza, Giovanni Conti
Mastered at Artefacts Mastering
Phonographic Copyright (p) – Stroboscopic Artefacts
Design Concept – Ignazio Mortellaro
Copyright (c) – Stroboscopic Artefacts
STROBOSCOPIC ARTEFACTS 2013

Dadub – Mistresses March [Stroboscopic Artefacts SA020]
http://www.youtube.com/watch?v=2R0dkm4Yhk4

Dadub + Retina.it – Kykeon [Stroboscopic Artefacts SA020]
http://www.youtube.com/watch?v=ELFOJ6f2PZs

Dadub + Grün – Ergot Kernel [Stroboscopic Artefacts SA020]

LAKKER-untitled-01LAKKER-untitled-02LAKKER-untitled-03

Lakker ‎– Untitled
Stroboscopic Artefacts ‎– SA019
Vinyl, 12″, 33 ⅓ RPM
Germany
Released: 14 Oct 2013
A1 Harbour
A2 Eeaea
B Valentina Lane
Produced and ,Written by Lakker
Mastered at Artefacts Mastering
Phonographic Copyright (p) – Stroboscopic Artefacts
Copyright (c) – Stroboscopic Artefacts
STROBOSCOPIC ARTEFACTS 2013

Lakker – Harbour [Stroboscopic Artefacts SA019]
https://www.youtube.com/watch?v=UC2_iGjjgLY

Lakker – eeAea [Stroboscopic Artefacts SA019]
http://www.youtube.com/watch?v=r3gVPE-CgN4

Lakker – Valentina Lane [Stroboscopic Artefacts SA019]

Lucy – CLR Podcast 250 (09.12.2013)

**Prisoneer·: 2013/12/10
Info/Download : http://clr.net/news.pl?id=402
Lucy : https://www.facebook.com/lucyofficial
Tracklist:
N/A
Luca Mortellaro aka Lucy is one of today´s most intriguing and outstanding artists in the genre. His label Stroboscopic Artefacts enjoys big respect in the scene and he has been playing at many of the most acclaimed clubs and festivals worldwide, showcasing his uniquely deep yet dancefloor-driven sound. His latest release is the ‘201 Phasing’ on CLR, which is just out now, including remixes by Dadub and Chris Liebing. His second solo album will be coming out early 2014 on Stroboscopic Artefacts and will be called ‘CHURCHES SCHOOLS AND GUNS’. The album release will be accompanied by an extensive album tour.

*

2014 1.7 am7.26

*

Stroboscopic Artefacts + Electric Deluxe promo pool invitation
Hi Agi.
This is Nicolai from Lucy’s Stroboscopic Artefacts. I would like to thank you for writing about Stroboscopic Artefacts here, it is very much appreciated!
We would like to send you the label’s releases in advance of the release dates for editorial considerations. This also goes for Speedy J’s Electric Deluxe that I also work for.
Let me know what you think about this idea and which email I should use for this!
Looking forward to hear from you!
Best, Nicolai.

今朝、このブログを読んだのだろう。SAのNicolai – Modern Mattersからお礼のメールが来た。

************************************************************************************************************************

MINIMAL FLUID December
UNTITLED
10 [fri] January 2014
19.00-23.00
2000yen inc. 1drink+CDR
@nu things
bricolage: AGI Yuzuru
*Stroboscopic Artefactsを核に、新しい時代のダンスミュージックをショウケースとしてDJイングしていきます。あくまでも2014年の新しいパーティミュージックとして踊らせる空間を特に意識しながら、、、いつもは相似律的にグルーヴやサウンド、コンセプトの近いものに沿ってブリコラージュしているのだけど、4時間という限られたDJイングの時間のなかから、ターンテーブルに乗っからずに落とされていく素晴らしい音源も数多くあって、今回はそうしたものを主に新しい時代のパーティとしての、テクノダンスミュージックを実験的に構築していこうと思っています。当日の映像にはIgnazio Mortellaroの作品を全面的に使用します。

広告

コメントは受け付けていません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。