Sons Of The Morning ( Teebs and Prefuse73 )

Sons Of The Morning ( Teebs and Prefuse73 )
Teebs
Mtendere Mandowa

ニューヨーク生まれ、ロサンゼルス在住のMtendere Mandowa ( aka Teebs ) の音楽と美術での、その底辺に流れる美学にはギリシャ神話に登場する海の女神カリュプソー、いわゆるカリブ海の音楽のスタイル、カリブの島々、トリニダード・トバゴのカーニバルなど、多くのカリプソ文化に影響された痕跡がみられる。そのTeebsと、Guillermo Scott Herren ( Prefuse 73 ) とのコラボレーションプロジェクトSons Of The Morningの「 Speak Soon (Volume One) 」には、典型的アブストラクトとジャズの飾りを修辞的に取り払った素晴らしい “ うねり ” と “ ねじれ ” の美学がみられる。最近はインダストリアルダブに傾倒しているぼくにとっても、このグリッチホップの衝撃は無視できないほどだ。Teebsを「 SP-303のエリック・サティ 」と呼ぶその妥当性を裏付ける「 Speak Soon ( Volume One ) 」である。

SONS OF THE MORNING: SPEAK SOON VOL.1 PR

YellowYearRecords·: 2013/09/21
Sons of the Morning is Prefuse 73 and Teebs
Preview of the upcoming album: Speak Soon Volume One
Pre-Order On Itunes: https://itunes.apple.com/us/album/spe…
Available Worldwide October 1st
Yellow Year Records 2013

http://www.yellowyearrecords.com
https://www.facebook.com/yellowyearre…
https://twitter.com/yyrecs
https://www.facebook.com/teeeb
https://www.facebook.com/Prefuse73
https://twitter.com/teebsio
https://twitter.com/prefuse73

http://mtendere.tumblr.com/
http://www.tumblr.com/tagged/mtendere-mandowa

Sons of the morning-01Sons of the morning-02
Sons of the morning-03Sons of the morning-04
Sons Of The Morning (Teebs & Prefuse73) ‎– Speak Soon (Volume One)
Yellow Year ‎– WAVYY001LP
Vinyl, LP
US
Released: Oct 2013
A1 The Way That Winter Passed Us
A2 The Way That Wind Moves Pt.1
A3 A Dangerous Study Of Bird Life
B1 The Distance From Our Fears
B2 Sundays Buzzabout
B3 The Way That Wind Moves Pt.2
B4 Movement In Mercury
written by mtendere S. Mandowa and Guillermo S. Herren
photography by Grace Villamil
layout and design by Mike Soops
mastered by Heba Kadry at Timeless Mastering
published by Warp Music Publishing
2013 Yellow Year Records

sons of morning photo-01bbほんらいウィッチやビートミュージックには、一貫してTeebsの音楽にみられるダウンビートが流れていて、その波長、周期の長い、大きく起伏する海の波のうねるようなグルーヴを、個人的には2000年代のnu jazzにみられたニュー・コンセプション・オブ・ジャズの進化変容したものとして解釈し、2010年頃まではLAから表出するビート系音楽はボクの数少ないフェイバリットシングスだった。Flying LotusやMadlivから始まって初期「 ALLCITY 」 でのDimlite、Daedelus / Teebs、Carlos y Gab、Take、RIBOT KOCHのListen To Them FadeやDeath Star Droidにみられるグリッチ・ホップ、それと並行して 「 TRIANGLE 」 でのoOoOO、Balam Acab、Holy Other、The Haxan Cloakなどのウィッチを2010年までずっと追い続けていた。それがぼくにとっての、いわゆるビートミュージックだった。それと書き忘れるところだったけど。Modern LoveのG.H.やMiles、Andy Stottもね。2、3年前から最近まで、こうしたビート系、グリッチホップ/ウィッチから離れようとしていたのは、ジェイムス・ブレイク ( James Blake ) が登場し、その作為的ポップミュージックの嘘くささに嫌悪感を感じてから、が大きな原因だろう。( ぼくの周囲にいる関西の若手ビート系トラックメーカーの多くの音楽にも、それと同じ偽物臭さと欺瞞を感じる、、、ということは、逆説的に彼らの多くがハウス芸能の道を歩み成功するのも遠くないということだ。それは楽しみだ w ) ダブステップ、ビートもこれで終わったなと、、。しかしSons Of The Morningは、ぼくをその眠りから揺り起こし、再びグリッチホップの領域に誘引してくれた、、、

“TEEBS” the artwork of Mtendere Mandowa

“TEEBS” the artwork of Mtendere Mandowa
from Theo Jemison PLUS 1 year ago
Mini Documentary of the artwork of Mtendere Mandowa visual artist and musician aka Teebs.
Music track “LSP” featuring Austin Peralta from Teebs 2nd record “Collections 01” on Brainfeeder.
mtendere.tumblr.com
brainfeedersite.com
strangelooptv.com
theojemison.com

Yellow Year Records
http://www.youtube.com/watch?v=A6A0Rz9Z1QM
YellowYearRecords·: 2013/05/16
Sons of the Morning is Prefuse 73 and Teebs
From the upcoming album: Speak Soon Volume One
Pre-Order from Itunes: https://itunes.apple.com/us/album/spe…
Available Worldwide October 1, 2013

https://www.yellowyearrecords.com
https://www.facebook.com/yellowyearre…
https://twitter.com/yyrecs

Sons Of The Morning live in the Boiler Room Los Angeles
http://www.youtube.com/watch?v=S0788by4M98#t=17
***Boiler Room·: 2012/07/10
FOR PODCAST: http://bit.ly/LLGr61
Hold hands and rejoice in the warm glow of this set from the Teebs and Prefuse73’s new project Son Of The Morning!

TEEBS – SXSW SURFACIN @ THE FEED – 3.12.2013

glenjamn: 2013/03/20
http://www.glenjamn.com presents:
BRAINFEEDER CREW IN THE HOUSE
LOVE FROM TEEBS TO YOU
TOKI SAY AHNYOUNG
FLYLO SAY WHATUP

teebs-01teebs-02
teebs-03teebs-04
teebs-05teebs-06
teebs-07teebs-08
Teebs – Ardour
Brainfeeder – BF010
2×vinyl, LP , Album limited edition
US
released – Oct 2010
A1. Youve Changed
A2. Bound Ball
A3. Double Fifths
A4. While You Doooo
A5. Moments
A6. Burner
B1. Wind Loop
B2. Lakeshore Ave
B3. Arthurs Birds
B4. Gordon
C1. Bern Rhythm
C2. Felt Tip
C3. King Bathtub
C4. My Whole Life
D1. Long Distance vocals featuring – Gaby
D2. Why Like This
D3. Humming Birds
D4. Autumn Antique
mastered by Daddy Kev
artwork by Mtendere Teebs
design by Paulo Rafael
album design & contents – copyright 1965 by Farreli, Thomas & Polack Associates. Inc

Teebsのこの2枚組アルバムに聴こえる桃源郷/ユートピア世界に暮らせたらと「 Ardour 」を聴く度に思う。フライング・ロータスは「 ティーブスの音楽はアバターに出てくる島で過ごす休暇のようだ 」と言ったが、それは彼の手掛けたBrainfeerderやdublabなどのアートワークや,彼のInto Infinityの展示会でのライブ・ペインティングのなかにも表現されている。彼の創造する音楽と美術、その自己表現はロサンジェルスを背景にしたスケートボードアートやサイケデリック・バロキスム世界から生まれる。彼が伝えたいものは未来派の視線と、音楽の既成概念を超えるもの。

Teebs – Arthur’s Birds

**Alpha Pup·: 2011/01/24
Teebs “Arthur’s Birds” from the album ‘Ardour’ on Brainfeeder Learn more at http://www.brainfeedersite.com/

Teebs – Just The Yellow Bits
http://www.youtube.com/watch?v=J5op3PCB8i0&list=PLB81BA9B9C5A014DE
dreamstolife·: 2011/11/07
http://ninjatune.net/us/release/teebs…
TEEBS PAINTS THE WORLD MUSICALLY WITH HIS NEW RELEASE COLLECTIONS 01での音楽は駄作、正直2011年にこの音楽を聴いてTeebsにも興味が失せたのは事実、、、

teebs-c-01sound colours vibration
TEEBS PAINTS THE WORLD MUSICALLY WITH HIS NEW RELEASE COLLECTIONS 01
http://soundcolourvibration.com/2011/11/26/teebs-collections-01/
Artist: Teebs
Title: Collections 01
Genre: Electronic
Quality: 320 kbps mp3 download
Date: 13 November 2011
Size: 67 Mb
1/10. Teebs – Just The Yellow Bits [2:30]
2/10. Teebs – Cook Clean Pay The Rent (New House Version) [3:17]
3/10. Teebs – Pretty Polly [2:32]
4/10. Teebs – Jahara [2:29]
5/10. Teebs – Verbena Tea With Rebekah Raff [2:52]
6/10. Teebs – Your Favorite Weekday [4:24]
7/10. Teebs Feat. Austin Peralta – LSP [1:34]
8/10. Teebs – While You Dooooo (Extended) [4:16]
9/10. Teebs – Red Curbs Loop (Stuff I Dream About) [3:27]
10/10. Teebs – Yellow More New [2:4]

teebs-b-01Daedelus / Teebs ‎– Los Angeles 6/10
All City Records ‎– ACLA10X10X6
All City L.A. Series – 6
Vinyl, 10″, 33 ⅓ RPM
Ireland
Released: May 2010
A1 Daedelus – Fates Say 2:19
A2 Daedelus – You’ve Heard 2:28
A3 Daedelus – Old Hearts 1:17
A4 Daedelus – You’ve Known 1:31
A5 Daedelus – Strange Days 2:06
A6 Daedelus – Vous Étes Stéréo 2:30
B1 Teebs – Archipelago 1:33
B2 Teebs – Flower Drum Song 2:14
B3 Teebs – Anchor Steam 1:51
B4 Teebs – Untitled 4 1:59
A&r – Olan
Design – Donal
Music By – Daedelus (tracks: A1 to A6)
Photography By – B+*
Producer – Teebs (tracks: B1 to B4)

Teebs – Flower Drum Song

**Chad Gerritsen·: 2010/10/06
L.A Series 6
Get it here http://itunes.apple.com/album/l-a-ser…

2013 10/28 am2.09

✞ ✞ ✞

追記

*****ルー・リード / 27日、ニューヨーク近郊で肝臓の病気のため死亡。71歳。
他人の死とは思えないほど彼の死はリアルだ。死はすぐ側に忍び寄っている、、、ぼくにも、、、、a perfect day、、、、
2013年6月3日、パリにおけるルーリード最後のステージ。
Lou Reed & Antony, Candy Says, Salle Pleyel, Paris 6-3-13
http://www.youtube.com/watch?v=di_2U23NA6A

*

**9/28の「shin akiyama dmx sculpture: compositions for “nu things“オープニングパーティ」から10/19-10/20 「– Minimal Fluid -」 、そして10/26の「Talk Event & Record Concert インディペント・メディアの過去・現在・未来 」まで、約1ヶ月に渡って行われたedition.nord × inframince × nu things Presents…の合同エキジビジョンに、アイデア編集長室賀清徳氏、埼玉県立近代美術館のキューレーター梅津元氏を始め、多くの美術+音楽関係者の方に参画いただいて嬉しく思っています。これを契機にそろそろ来年は個人的にも精力的に動き始め、東京で催される音楽イヴェントにも出演したり、秋山伸氏とは、驚くほど斬新なアートジンか尖端音楽の単行本/雑誌でも編集/発行しようと企てています。とりあえず、展示会に多くの方が顔見せて下さってありがとうございました。この場を借りてお礼を、、、。(阿木 譲)

広告

コメントは受け付けていません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。