Repetition / Distract – salles des perdus

Repetition / Distract – salles des perdus
Anthone ‎– Double Dub / Clear View
Weevil Neighbourhood

repetition : distract-01repetition : distract-02

repetition - distract-03repetition - distract-04

Repetition/Distract ‎– salles des perdus
Weevil Neighbourhood ‎– WAIT
Vinyl, LP, Limited Edition, Album, Clear Vinyl
Germany
Released: 17 Dec 2012
OLD WEEVIL NEIGHBOURHOOD
Experimental, Drone, Musique Concrète, Field Recording, Ambient
A1 Untitled Pt. 1
A2 Untitled Pt. 2
A3 Untitled Pt.3
B1 Untitled Pt. 4
B2 Untitled Pt. 5
B3 Untitled Pt. 6
written by Felix Hoeck
mastered by LXC
additional etching, side A: “A LICHEN MAPPED…”
additional etching, side B: “…ON MILD CLAYS”
clear vinyl, hand-screenprinted artwork on clear plastic sleeves, hand-stamped and -numbered, limited to 100 copies for the world

Repetition - Distract – salles des perdusドイツ、ベルリンのレーベルOld Weevil NeighbourhoodからのRepetition / Distractの2012年のアルバム「 salles des perdus 」や、 2011年のカセット「 Old Weevil Neighbourhood, Old Weevil Neighbourhoo 」は、即興のシンセサイザーとひび割れたデジタル処理の旋律の破片とノイズ、ダークアンビエント・サウンドで構築されたフィールドレコーディング/ミュージックコンクレート。ヴィニールの上にスクリーンプリント ( シルク印刷 ) されたジャケットとスケルトンヴァイナルの美しい美術品のような100枚限定コピー「 salles des perdus 」は、Felix HoeckのプロジェクトRepetition / Distract ( 反復 / 転ずる、混乱させる ) として発表されたもの。資料によるとそれは2006年にPlain ProductionからFile/MP3で発表した「Recordings 07/2004 – 05/2005 」Dostoevskian ( haha;D ) の特性に起因したもので、クリム半島、タンジール、カラカスあるいはハリファックスへの孤独な旅行の際の、荒れ果てたホテルの大きく開いた窓から射し込んで来るかのような機械類、原始的なドラム・コンピューター、アコーディオン、および輸送湾の貝殻に似た狭い通路で見つけた様々な音のコラージュ+フィールドレコーディングと、自宅で録音された小さなメロディーの破片によって構成されている。「salles des perdus」でのサウンドはそのカセット「 Old Weevil Neighbourhood, Old Weevil Neighbourhoo 」とそれほどの違いはない。Repetition / Distractの描く世界は「憂鬱、不穏な、高揚、知性に訴える、聖礼のーあなたの夢と悪夢にパーフェクトなサウンドトラック」。

*weevilneighbourhood·: 2011/12/15
Old Weevil Neighbourhood is a sort of homespun musique concrete, the source material was gathered from various recording sessions, which was subsequently manipulated and edited into a four piece electro-acoustic composition. Grey drones are combined with melodic fragments, everyday environmental sounds drift through synthesizer improvisations and the crackle of unstable digital processing. The result is a skewed look into a landscape of gentle noise and rich timbres.

Repetition/Distract – Old Weevil Neighbourhood, Old Weevil Neighbourhoo

http://www.discogs.com/release/2684825
http://www.weevilneighbourhood.com

Repetition-Distract:b-01Repetition/Distract ‎– Recordings 07/2004 – 05/2005
Plain Productions ‎– pp015mx
File, MP3
Germany
Released: 20 Mar 2006
1 Kurhotel Sewastopol
2 A Visitor For Mr. Merrick From Hell
3 Blink And You’ll Be Even More Confused
4 Paracetamol
5 Black Black Black Black
6 Wir Warten Darauf Dass Das Leben Beginnt
7 Does It Help Hurt Loving
8 She Lays Her Head In There – Lumber
9 She Lays Her Head In There – Condor
10 She Lays Her Head In There – Panorama
http://www.plainaudio.com/experimental/releases/pp015mx.html
http://grooveshark.com/#!/album/Recordings+07+2004+05+2005/4568300

Repetition/Distract ‎– Old Weevil Neighbourhood
Weevil Neighbourhood ‎– PICNIC
Cassette, Limited Edition
Germany
Released: 04 Apr 2011
A Old Weevil Neighbourhood Pts. 1 & 2
B Old Weevil Neighbourhood Pts. 3 & 4
composed and artwork by Felix Hoeck
limited to 100 copies.

*****

Anthone ‎– Double Dub / Clear View

体長は数mmから数cmくらいの小型の甲虫で動きが遅いが頑丈な外骨格で身を守り敵に出会うと死んだふりをするゾウムシ「Weevil Neighbourhood」を商標にしたベルリンのレーベルは、正直まだ未知数だ。300枚限定の10″でリリースされたAnthone – Double Cub / Clear Viewはその中でも特に注目すべきアイテムで、ベルリン伝統のディープな重低音至上主義/ダブテクノの、フィールドレコーディングなどによって構築されたエクスペリメンタルな作品。

Antbone-01Antbone-02
Antbone-03Antbone-04
Anthone ‎– Double Dub / Clear View
Weevil Neighbourhood ‎– DOTS
Germany
Released: 08 Oct 2012
A Double Dub
B Clear View
mastered by LXC
additional etching, side A: “ONE TIMES TWO TIMES TWO”
additional etching, side B: “ALL OBSTACLES IN MY WAY”
black vinyl in brown discobag, handstamped and -numbered.
limited to a total of 300 copies (No. 51-300; first 50 copies come with handprinted artwork).

**Edition of 300 hand-stamped 10″s in sealed sleeve** Scuttling out of a mound somewhere in Weevil Neighbourhood, Berlin, Anthone gives two dub technoid steppers for the underground. A-side ‘Double Dub’ swings with brittle, spindly percussion and worm-charming bass in a cavernous, spherical dub space. B-side ‘Clear View’ shudders expansive dub chords on a skippin’, itchy 2-step/Dubstep rhythm.

Anthone – Double Dub / Clear View, Double Dub [DOTS]

*weevilneighbourhood·: 2013/04/21
Hard on the heels of his debut release, the “Aloof EP”, Anthone delivers a dense and dubbed out two-tracker to the Weevil Neighbourhood: “Double Dub” and “Clear View”.

2010年に始められたOld Weevil NeighbourhoodからのThe Weevil Seriesの作品はすべて匿名性を持つ。アノニム ( Anonymity、anonymia ) とはギリシャの単語に由来するἀνωνυμίαから生まれた言葉で、匿名(性) 、作者不明、名前を伏せる正体不明、無名を意味する。コミュニケーション・パートナーの同一性が危ぶまれるこの時代に、意識的に公に個人のパーソナル・アイデンティティー ( 個人情報 ) の状態を堅持するというのは、ある意味でその創造がプロフェッショナルなものではなく、私生活をより大事にするための趣味、アマチュア、素人の域と公言しているようなものだろう。しかしアーティストに限っては、その匿名性も逆に計算され尽くした戦略としての、アーティストや作品そのものの神秘性の要素を加えるものという見方もある。「国民に1人づつIDを交付し、ネット使う時はログイン必須、ID情報は国が管理して、18才未満は完全フィルタリング 、当然犯罪予告なんか出たら一発で身元バレして逮捕 、日本人みたいな匿名でしかものが言えない陰険な種族は これくらいやらないとダメだろ 」と、Twitterやインターネットのソーシャルネットワークは匿名性を失くすべきだというひともいるが、個人的には身元の知れない匿名性で流れて来るガセネタや情報などはハナから無視すればいいだけ。それにしても日本人って、ほんと匿名性でしか本音の言えない奴、多過ぎると思わない?

Anthone – Double Dub / Clear View, Clear View [DOTS]

*weevilneighbourhood·: 2013/04/21
Hard on the heels of his debut release, the “Aloof EP”, Anthone delivers a dense and dubbed out two-tracker to the Weevil Neighbourhood: “Double Dub” and “Clear View”.

http://www.weevilseries.com/
https://twitter.com/weevilorchestra
acebook.com/weevilseries
discogs.com/label/weevil+series

BKJSQctCYAI5I2E*クラフトワーク来日で世のおじさんたちは騒いでいるけれど、クラフトワークなんていまや全体主義を象徴した音楽だろ。「わたしはもはやマジョリティ ( majority )です」と言ってるようなものだ。そのことに彼らが気付いていないこと自体が滑稽でおかしい。あの3D眼鏡をかけて一心不乱にクラフトワークのライヴを観ている彼らの写真をみてごらん。どうみても「人が集まると集団が出来る。集団を集合ととらえたときの最大の部分集合がマジョリティ」というけど、ファシズムっぽく格好悪い。あんな中にはいたくないな。あのライヴに1万円近い金を払う余裕があるなら、デトロイトテクノからベーシックチャンネル、そして現在のベルリンでの尖端音楽のレコードでも買って、クラフトワークの文脈がいまどこにあるのか、お勉強でもして欲しいものだ。当時京都KBSTVの「ポップスインピクチャー」でニッポンで初めてクラフトワークを紹介した人間として、ひと言だけ、、、

2013 5/20 pm17.50

********
May 20, 2013, 12:40 pm現在 閲覧数 40,000人ジャスト

ピクチャ 1

広告

コメントは受け付けていません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。